Dr.リラ子

ライラック乳酸菌が便秘のマリ子を救う

目標は、自分の見つけたいい菌で、世界の人が元気になること

ライラちゃん

Dr.リラ子がライラックの花から発見した有胞子性乳酸菌。高温が好きで、加熱乾燥しても死なない強い子

便秘で苦しむマリ子

詰マリ子さん 「お腹がいたいよー。最後にウンチが出たのはいつだったかな。」

※厚生労働省の調べによると、日本では男性2.5%、女性4.6%の方が便秘を感じていると報告されています。

リラ子、ライラを派遣

Dr.リラ子 「ライラちゃん大変!マリ子さんが便秘で困っているよ。おなかも痛くて辛そうね。ライラちゃん、マリ子さんのために頑張ってきてくれない?」

まかせて!

ライラック乳酸菌とは

ライラちゃんは、種の状態になると後で芽を覚まして活動できる「有胞子性乳酸菌」。さらに、Dr.リラ子が発明したオカラカプセルで身を包み、製品化された商品が「ライラック乳酸菌」です。

リラ子とマリ子の出会い

さっそくDr.リラ子は、便秘で困っているマリ子さんに「ライラック乳酸菌」を渡しました。

専用スプーンで 山盛り1杯

粉末タイプは、お味噌汁や豆乳などにまぜて飲むのがオススメ

忘れずに毎日飲むことが肝!

マリ子さんもさっそく試してみました。

強いぞ、ライラちゃん

体内に入ったライラちゃんは、胃の中ではまだオカラカプセルの中で眠っています。

※殻に包まれているで、熱や酸に強い特徴があります。

乱れやすい 大腸の奥まで

小腸でもまだオカラカプセルの中で眠っているので、胆汁にも負けず大腸の奥まで届いて…

ライラ、ついに発芽

やっと芽(目)を覚まします! マリ子さんの救世主、ライラちゃんの登場で悪玉菌もびっくり

善玉菌優勢の環境に!

大腸で目覚めたライラちゃんは、悪玉菌たちを退治していきます。

※ライラック乳酸菌は、大腸で乳酸を産生し、腸内を酸性化することによって、悪玉菌が腐敗物質をつくれない環境にします。

継続摂取でライラちゃんは元気に働けます!

毎日ライラック乳酸菌を飲むことで、ライラちゃんが常に大腸で活躍できるようになるので、腸内フローラを整えてくれます。

マリ子、実感!

そのころマリ子さんはというと…  あれ?なんかいつもと違う。

マリ子さんは自然に排便できるようになり、スッキリ!おなかも痛くありません。世界中の人のお腹の調子を良くしたいDr.リラ子は、また1人、便秘でお困りの女性を救ったのでした。